06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Journey through the KAIXA

  : 

私が記す精霊に導かれし物語。 そう我が名は筋肉モリモリサマー。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

スターオーシャン2 Second Evolution 

ちょっとした臨時収入がありましたので、つい勢いでPSP本体を購入しました。
んが、特に欲しいゲームもあったわけではなかったのですが、
アマゾン巡りしてて、スターオーシャン2が発売されてたことに気がつき、
こちらも勢いで購入しちゃいました。

私の場合アニメから入って、原作のPS版にハマった口でしたので、
非常になつかしくプレイしております。
あれから7年も経ってるのか・・・・・また年をとっt

原作との大きな違いは、キャラクターデザインと出演ボイスの変更。
レナの場合、原作絵ではルーズソックスでしたが、
PSP版ではオーバーニーソックス

原作が出たのが1998年頃。
時代を反映しております(ぉ

声に関していえば、結構賛否両論が出ておりますね。
レビューでも”悪い”につけてる方のほとんどが、
キャラデと声に違和感があったとのことで。
まあ、私は新旧どちらも好きですので問題ないですが。

クロード(主人公・男)=うえだゆうじ → 裸王・浪川
レナ(主人公・女)=久川綾 → 水樹奈々
アシュトン=春原(ぉ → アスランの人
ディアス=ベジータ → キバット杉田

あと、その他についてはこちらやwikiあたりで(^^ゞ
ちなみに、原作のボイス陣が改めて神掛かってたことについて

その他に、イベント時に立ち絵と声がついてましたので、
こちらも中々面白いですね。

ただ、ほとんどPS版からのベタ移植のようでしたので、
追加要素がほぼ皆無というのが残念でしょうか(追加キャラはありますが)
同じくPSPに移植したスーファミ版の原作1作目が、完全な作り直しだったのが余計に

あと、敵キャラやチョイ役の人にも声がついてるのですが、
こちらも結構豪勢。
ロックオンの兄貴こと三木眞一郎が、ボスや街の人などで出演。

その他に、しょっぱい悪役やラスボス・ガブリエル役に小山力也

浪川あるとこ、力ちゃんあり(゚∀゚)

まさか、PSPでも力ちゃんのいい声が堪能できるとは思いませんでした。

あと、主人公並みに人気の高い十賢者の皆さんにも絵がついてます。
特に、ラスボスのガブリエルは

いい声といい男でメロメロでございます(爆)


ただ、ガブリエルとルシフェル以外は適当すぎて泣いた。

ロード時間もほとんどないので、サクサク遊べるのが非常に好感持てます。
同じく購入したエースコンバットXがあまりにも長すぎるので、
即効手放したのは言うまでもありませんが。
(ってか、爆撃機に巻かれるってどゆこと)

まだクリアーはしてませんが、終わったら1のほうにも手を出したいかな
スポンサーサイト

テーマ: PSP

ジャンル: ゲーム

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。